んげの日記

んげです。山形県在住です。いろんなことを書いています。

賃貸不動産経営管理士を受験しようと思う。

賃貸不動産経営管理士を取得したいと思っています。不動産業に身を置いていますし、賃貸経営に興味があるのです。というわけで先日、テキストを購入しました。

 

賃貸不動産経営管理士は、そのなの通り賃貸不動産の管理業を行う人材のための資格です。2013年(平成25年)にできた資格でまだ新しいですね。将来的に国家資格になる?のか受験者数が去年くらいから伸びています。国家資格になると、合格率が下がる(難しくなる)ことが予想され、受験者数が増加しているようです。

 

実は不動産業に身を置くわたしも、せっかくなので取得しようと思った次第です。賃貸の仕事はしていないのですが、将来的なことも考えて。宅地建物取引士は取得しています。

過去問をやってみた。

過去問(平成27年)をやってみました。宅建の資格あれば、賃貸不動産経営管理士は簡単だ・・・と知合いに聞いていたのですが。

22/40点。過去の合格ラインは

     合格点  合格率

平成25年 28点   85.8%

平成26年 21点   76.9%

平成27年 25点   54.6%

平成28年 28点   55.9% 

※賃貸不動産経営管理士試験対策テキスト ㈱建築資料研究社 より

 

オーマイガー。合格ライン到達してない。・・・ま、まぁ予備知識なしですしね。

私は賃貸業務に携わったことないですから・・・(いいわけ)

はい、これはちゃんと勉強しないと合格できないですね。

 

テキストを読んでみよう

過去問をもとにテキストを見ながら間違えた問題を調べてみましたが・・・

このテキスト、掲載内容が少ないのか問題の答案の内容が書いてない点があるようです。(間違えた問題のどこで間違ったかが把握できない)私が探せていないだけかもしれませんが・・・。

テキスト自体は、見やすく大事な点がコンパクトにまとめられていると思います。他のテキストと比べていませんけど。資格試験のテキストっていろんなタイプがありますよが(ほぼ文章のガッツリな物とか、イラスト・まんがで読みやすいけど内容が薄い物)

建築資料研究社のテキストは良いバランス(文字多め)でした。私には眠くならない程度の内容です。

 

公式テキスト・・・だと?

この資格には、「賃貸不動産経営管理士講習」を受講すると本試験から4問免除できるというシステムがあります。この講習が受講料17,820円。結構お高いのね。二日間の講義を受講すると4問もらえるのです。金で点を買うのです!40問中4問免除になるので、合格率上がりますね。一緒に受験する同僚が、この講習を受けるというので私も申し込もうと思っているのですが・・・なんとこの講習用にテキストが必要。

公式っていうくらいだから、試験内容を網羅しているのでしょうか?もしかして講習と本試験、これ一冊で事足りたの?・・・ぐぬぬ

このテキスト3980円します。ビンボーな私には高級品だがね。でも、講習の案内にテキスト持参とあるので必要なんでしょうね。買います・・・

 

勉強がんばります。

問題集を買おうか悩み中です。購入したテキストと同社の問題集がベストなんですが、公式テキストを買わなければならないという事で、もう少しローコストで何とかしようと模索中ですね。

平成29年の賃貸不動産経営管理士の資格試験は11月19日です。一発合格目指して頑張りますヨ(モチベーションが続くかが課題)

 

賃貸不動産経営管理士 試験対策テキスト

賃貸不動産経営管理士 試験対策テキスト

 
賃貸不動産経営管理士 試験対策問題集

賃貸不動産経営管理士 試験対策問題集