んげの日記

んげです。山形県在住です。いろんなことを書いています。

山形麺パスポート 「正平」

「正平」とかいて「しょっぺ」と読むらしいです。

暑いので、どうしても冷たいメニューがいただける店に足が向いてしまいます。

いや、暑い日に辛い物や熱い物を食べて、汗かいて、夏バテを乗り切ろう!というのはわかります。自宅でなら、私もそれ大好きです。今回は勤務中ですので。

 

 

f:id:nge0068:20170724173110j:plain

蕎麦屋感が半端ない店構え。近隣の方に親しまれている様子です。

 

というわけで、正平さんで「冷やし鳥そば」をいただきました。実は、鳥そばって書いてあるのに、勝手に中華そばだと思い込んでいました。注文して、出されたものを見てあれ?間違って注文したか?と思いましたが、完全に私の勘違い。そばも大好きなので何も問題ありません。

f:id:nge0068:20170724173057j:plain

 この時点で、「あ、そばなのね」と気が付いた。だって、麺パスの写真は麺が黄色く見えたんだもん。隠れている小皿はたくあんです。

 

具は、鶏肉、セリ、ねぎ、かまぼこ、ゆでたまご、しいたけ。

スープ(そばだからツユというのでしょうか)はアッサリめです。山形では珍しい気がします。おいしい。

そばは二八そば(小麦粉2割、そば粉8割)と思いますが、(小麦粉もっと多いかも)そばの風味がして私は好きです。手打ちじゃなさそうですが。

具の鶏肉は大きくて食べごたえあります。でももっと下味がついているといいなぁ。

 

 

あっさりめで、そばの味がして、美味しかったです。

山形には「冷たい肉そば」という食べ物があり、そちらは親鶏の硬いコリコリした肉を使用し鶏出汁の甘めのツユなんですが、こっちはもっとあっさりでした。

 

ごちそうさまでした~

 

そば処 正平

住所:山形市江俣四丁目18-23